ポロメロリロさとのり日記

フォーンパグ、ポロ(♂)&メロ(♀)&リロ(♂)と世話係さとのりのお気楽日記

リロっちvs肥満野郎 宿命の対決再び・・・

環境省が「動物取扱業の適正化について(案)」 の
パブリックコメントを募集しています。




募集期間は  8月27日(土)まで 



★環境省の関係資料
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069



ケイトさんのブログ
http://ameblo.jp/kate2007/day-20110817.html




2012年の動物愛護管理法改正に関わるもので、
改正は5年に一度しか行われず、極めて重要なものです。





ご協力お願いします。








T先生の開口一番、




 元気すぎっっ   ”




た・は・は・は・・・





8月6日、




今年3回目の砂丘刈り。

DSC08971.jpg




ポロメロリロの順で。

DSC09245_20110824174643.jpg




ポロメロが終わって、

DSC09256_20110824174642.jpg




リロの番。

DSC09264_20110824174642.jpg




ウィ~ンと刈っていくと・・・

DSC09255_20110824174642.jpg





あ・・・

DSC09837.jpg




触るとしこりが・・・

DSC09838_20110824173539.jpg




今までとはまたタイプが違うケド・・・

DSC09839_20110824173539.jpg




もしや、またヤツが舞い降りてきやがったか??





実は、今年になって、すでに4つ目 




過去3つのうち1個は休み明けのT先生に診せる前に消滅。

DSC07116_20110824184357.jpg




もう2つは膿皮症の治療中に失せよった 

DSC07050.jpg



しかし今回のは、薬で炎症はひけたものの、




またしても、大きくならず、小さくもならず。




みつけた時点でさとのり覚悟。




T先生も診た瞬間、




“ これはあやしい・・・ ”




舞い降りたヤツとは・・・




肥満細胞腫・・・野郎




切除して検査に出してみないとはっきりは言えないのですが、




昨年切除した、見た目が全くちがう2箇所とも




肥満野郎(グレード1)だったので、




今回も疑わずにはいられない。




2箇所も切除したのに、




麻酔が切れた後、




痛みを感じてないんじゃないかとT先生が言っていたくらい




覚醒後、病院で遊んでいたリロっちの生命力を信じて、

DSC07045_20110824184921.jpg




22日の手術を予約。




20日のさとのり屋で、みんなにいっぱい遊んでもらって、

DSC09802_20110824185744.jpg



他にもあるかもしれないと、




21日にリロだけ再度砂丘刈り。




22日、宿命の相手、肥満野郎と真っ向から闘いに挑みました

DSC09746.jpg



以前、麻酔に対する身体の負担を考慮し、




大きさが小さいものであれば、局所麻酔も検討とT先生が話していましたが、




今回の大きさは・・・5~6ミリ。




ストロー状の先に刃がついていて、その部分をくり抜くそうなのですが、




この大きさでは全て取りきれない可能性があり 




また、全身麻酔の前に使う鎮静剤での、




もうろうとした状態のままの切除も考えられましたが、




リロっち・・・毛刈りはなんとかできたものの、




遊びたくて遊びたくてしょーがなくて、




ウナギ犬に大変身っっ




クネクネ・・・静かにしてなかったらしーです 




で、結局 全身麻酔 




手術自体は20分ほど。




あとは、麻酔で覚めるかどーか。





すいません・・・




そんな心配無用でした 




覚醒もよく、とても手術したとは思えないほど、




普通に元気・・・。




ってゆーか、めっちゃテンション





T先生曰く、




“もーちょっとおとなしくなってもよくないかい? リロたん?”




で、迎えにいったさとのりT先生は・・・




さとのりさ~ん と呼んだ後すぐに (とは呼んでないけどさ)




“ 元気すぎっっ ”




あ~こりゃこりゃ 




さとのりをみつけた、元祖さとのりストーカーは・・・




さらにテンション




ハーネスがつけれないので、




受付で清算するのに一苦労 




無事生還 

DSC09867_20110824181301.jpg




家に帰ると、ポロメロと早速大騒ぎ・・・

DSC09882.jpg




さんざん暴れた後は、




なぜかさとのりのまわりで撃沈。

DSC09865_20110824181300.jpg




23日は傷口を診せに病院へ行って、

DSC09842.jpg




特に問題なし。

DSC09845.jpg




予定では10日後に抜糸。




予定はね (糸がどっか吹っ飛んでったり、傷口が開かなきゃね・・・





切除した、しこりの検査結果も抜糸する頃には出ると思います。




リロを迎えて、2年3ヶ月。




去勢を含め、手術はすでに3回。

DSC09940_20110825043713.jpg




今回も肥満細胞腫と診断されれば、多発性と判断せざるをえない。

DSC09945.jpg




T先生も、




今後また出てくる” と。




手術前後のの様子から、




リロの局部麻酔での切除はちと難しい・・・

DSC09904_20110825043713.jpg




再びヤツが舞い降りることがないよう祈ることしかできないなんて




飼い主ってホント無力だなぁ・・・。




肥満野郎と闘った、リロっちは、




めちゃ元気です 




パグシーズンまであともう少し。

DSC09948.jpg




また、ポロメロリロと遊んでやってくださいね

DSC09881.jpg




肥満野郎
め・・・




もう出てくんなよっっ








スポンサーサイト

コメント

リロくん、無事に麻酔から目覚めてくれて、
ほんとーーーーに良かった!!!!!
しかし、局所麻酔はダメなんですね~(大笑)
さすが元気印のリロくんだわぁ♪
もう、できないといいですよね。
ビーも、以前レーザーで焼いているので、ポチッとできると気になって気になって・・・。

  • 2011/08/26(金) 16:14:49 |
  • URL |
  • ビー母 #-
  • [ 編集 ]

ビー母さんへ~v-381
おかげさまで、リロは術後も順調で、
めちゃめちゃ元気にしています。
その時の状態にもよりますが、
手術は、朝、病院に連れて行くので、
元気いっぱい遊びたい放題の時間なんですよね・・・
なので、今後局所麻酔での手術が静かにできるかどーか・・・。
麻酔の負担を考えると局所麻酔での手術ができるといいんですよねぇ。
でも、ホントにもう出てきてほしくないですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://poromerosatonori.blog105.fc2.com/tb.php/247-7549d1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad